FC2ブログ

    秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    オポチュニティーが最後に捉えた火星の360度パノラマ写真

     オポチュニティーは、NASAによって2003年7月7日に打ち上げられ、2004年1月24日に火星に無事着陸し、その後探査を続けていましたが、2018年6月1日から吹き荒れた火星の巨大砂嵐の影響で、ソーラー・パネルに太陽光線を十分に受けることが出来なくなり、2018年6月10日の地球との通信が最後の通信となってしまいました。これによって、NASAは、2019年2月14日をもって、約15年間の火星探査車オポチュニティーのミッションを終了いたしました。
     写真は、オポチュニティーが2018年5月13日から6月10日までに撮影した354枚の画像を合成した最後の火星の360度パノラマ写真です。写真の色は、実際の色に見えるように画像データが調整されています。一部データの関係上モノクロの部分があります。
     撮影地は、エンデバークレーター(Endeavour Crater)の近くにある忍耐谷(Perserverance Valley)と呼ばれている所です。写真右の中央上にエンデバークレーターの縁がほんの少し見えます。
     写真右下の見える岩は。高さ7mあります。
     
    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ



    人気ブログランキングへ
    20190312 22342_PIA22909-LegacyPan-True-NASA








     
    関連記事
    スポンサーサイト



    1. 2019/03/29(金) 10:38:11|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<月をバックに航行する、国際宇宙ステーション | ホーム | ハッブル宇宙望遠鏡がくじら座の方向に捉えた美しい銀河団Abell370の姿>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/862-dad61659

    shibamatax

    11 | 2019/12 | 01
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search