FC2ブログ

    秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    アポロ17号の月面車と着陸船

     アポロ17号は、1972年12月7日にケネディ宇宙センターから打上げられ、12月11日に月のタウルス・リットロウ(Taurus Littrow)と呼ばれる谷間に着陸しました。ユージン・サーナン(Eugene Cernan)船長とハリソン・シュミット(Harrison Schmitt)飛行士が、月面を約75時間滞在し探査を行いしました。
     アポロ17号による月面の探査では、アポロ計画で最大の110.52Kgの月の岩や土を採取して、地球に持ち帰りました。ユージン・サーナン船長とハリソン・シュミット飛行士は、司令船のロナルド・エヴァンス(Ronald Evans)操縦士と共に12月14日に無事地球に帰還しました。
     写真には、アポロ17号の月面車が手前に大きく、着陸船が画面中央左に小さく一緒に写っています。赤青眼鏡で観ると立体的に見えます。
     画像クリックで写真は拡大します。



    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ



    a17anaglyph_vanMeijgaarden_1024v.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2017/12/31(日) 16:41:28|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    <<火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えた火星のクレーターで水の流れた跡に疑問 | ホーム | ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたさいだん座の惑星状星雲NGC6326>>

    コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです
    1. 2017/12/31(日) 16:50:20 |
    2. |
    3. #
    4. [ 編集]

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/798-f2d502d1

    shibamatax

    08 | 2018/09 | 10
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search