FC2ブログ

    秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービーターが捉えたドライアイスの氷が解け始めた北極圏の砂丘

     NASAの火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービーター(Mars Reconnaissance Orbiter)(MRO)は、火星の北極圏にあるChasma Borealeと呼ばれる地域の中にある砂丘を、火星の春の終わ利の時期に撮影しました。
     写真は、砂丘の一部ですが、降り積もったドライアイスが凍ったままの所は白く、気化してドライアイスが亡くなり砂丘の表面が出ているところは黒っぽく写っています。
     写真下は、写真上の右上部分のズームアップです。
     写真の色は、疑似カラーです。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ



    pia22053 b (1024x640)

    pia22053 b

    スポンサーサイト
    1. 2017/10/31(火) 21:12:31|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<彗星探査機ロゼッタが捉えたチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の地表の割れ目から噴出するジェット | ホーム | うみへび座のレンズ状の楕円銀河NGC4993と中性子星の合体>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/789-7a0ff9dd

    shibamatax

    08 | 2018/09 | 10
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search