秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    クジラ目で最も小型のイルカ"バキータ"

    クジラ目で最も小型の部類に入るイルカ"バキータ"(Vaquita)は、メキシコのカリフォルニア湾の北部に生息している大変希少な種です。
    "バキータ"は、ネズミイルカ科で大きな成獣でも体長150cm、体重55kg程度の大きさにしか成長しません。生息数は僅か600頭程度と見積もられており、絶滅危惧種に指定されています。特に、漁網に引っ掛かり死に至るケースが多く、問題となっています。

    20051219231716.jpg

    SOURCE:WWF

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    スポンサーサイト
    1. 2005/12/19(月) 23:17:30|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<冬の夜空を彩るプレアデス星団 | ホーム | NASAの火星探査車"Opportunity"が撮影した火星の地表の様子>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/74-a0da5afb

    shibamatax

    10 | 2017/11 | 12
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search