秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    NASAの火星探査車"Opportunity"が撮影した火星の地表の様子

     NASAの火星探査車"Opportunity"が、2004年に撮影した火星の地表の様子です。
     写真上は、エンデュランスクレーターの中にある"Burns Cliff"と呼ばれている崖の画像です。
     写真中は、平らな岩の上に奇妙なビーズ状の物質が沢山見ありますが、これらは、"ブルーベリー"と呼ばれ、ヘマタイトを多く含む物質です。この"ブルーベリー"は、水中で生成されることから、この場所には過去水が大量にあったことが分かります。なお、この画像の中央の丸い所は、地質検査の為に"Opportunity"が、削ったことによるものです。
     写真下は、水が流れた跡のような地形が写っていますが、この下側の岩にNASAでは、"Last Chance"という名を付けています。

    PIA07110_Opp_BurnsCliff_Sol290-B670R1_br.jpg


    139418main_Berry_Bowl.jpg


    139422main_Crossbedding.jpg


    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト
    1. 2005/12/18(日) 10:19:51|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<クジラ目で最も小型のイルカ"バキータ" | ホーム | 宇宙ステーションから見た地球のオーロラ>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/73-122d5e20

    shibamatax

    09 | 2017/10 | 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search