秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    火星探査車キュリオシティが捉えた火星に落ちた隕石

     NASAの火星探査車キュリオシティ(Curiosity)は、2014年5月25日(Sol640)に火星の直径154㎞のゲールクレーター(Gale Crater)内の中央峰であるシャープ山(Mt.Sharp)に向かう途中、長径で2mもある大きな隕石を発見し、その表面を詳細に撮影しました。
     写真は、キュリオシティに搭載されている2種類のカメラによって撮影された複数枚の画像を合成したものです。
     写真下は、写真上の中央部のズームアップです。隕石の表面が、高熱によって融けた様子が良く分かります。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    pia18387-MSL-ChemCam-Lebanon-full (1100x527)

    pia18387-MSL-ChemCam-Lebanon-full (2)




    スポンサーサイト
    1. 2014/10/04(土) 17:05:05|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<こぎつね座の散光星雲NGC6820と散開星団NGC6823 | ホーム | 彗星探査機ロゼッタが捉えたチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の神秘的な姿>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/631-fb063dc0

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search