秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    絶滅の危機に瀕しているマルミミゾウ

     アフリカゾウよりも小型のマルミミゾウ(African Forest Elephant)は、アフリカ中部及びアフリカ西部の一部の熱帯雨林に生息しています。マルミミゾウの大きさは、体長400~600cmで尾長は140~160cm、体重は3000~6000kgほどで、アジアゾウよりも小型のゾウです。
     マルミミゾウの多くは、ガボン共和国、コンゴ共和国、カメルーン共和国、中央アフリカに生息していますが、森林伐採による棲息域の減少や密猟の影響もあり、その絶対数は少なく絶滅危惧種に指定されています。
     マルミミゾウは、人間に懐かないアフリカゾウとは異なり、よく懐くことから一部の地域では使役用に飼われています。

    SOURCE:USFWS Headquarters


    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    6987538203_ef2ca91a38_o USFWS Headquarters (1000x667)

    USFWS Headquarters (1000x667)



    スポンサーサイト
    1. 2014/03/20(木) 15:37:56|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<みなみのさんかく座の巨大な尾を持つ珍しい棒渦巻銀河ESO137-001 | ホーム | いっかくじゅう座のバラ星雲の中の美しい散開星団NGC2244>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/603-4ee46e8f

    shibamatax

    03 | 2017/04 | 05
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search