秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    太陽に最接近し分裂したアイソン彗星

     アイソン彗星(C/2012 S1)(ISON)は、世界標準時の2013年11月28日18:45に太陽に最接近しましたが、直径139万9000kmの太陽の表面から僅か100万㎞まで接近したことによって、アイソン彗星は分裂してその姿を変えてしまいました。
     写真上は、ESAとNASAによって1995年に打上げられた太陽観測衛星SOHOが捉えた太陽とアイソン彗星です。太陽の実際の大きさは白線の円で示されています。
     写真上の右側は11月28日17:00に撮影された太陽に最接近1時間45分前のアイソン彗星で500万㎞以上の長さを持つ美しい彗星の尾が見えます。
     写真上の左側は、11月28日23:24分に撮影された太陽に最接近した4時間半後のアイソン彗星で、本体が最接近時に分裂し小さくなって、残った核の一部が尾を引いているのをアイソン彗星の軌道上に見ることが出来ます。
     画像クリックで拡大します。
     写真下は、NASAが2006年に打上げた太陽観測衛星STEREO-Aが2013年11月21日に捉えたアイソン彗星と地球、水星、エンケ彗星(Comet Encke)です。太陽は、この画面の右方向にあり、STEREO-Aからは地球が一番離れた所に位置しています。


    SOURCE:NASA,ESA

    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ

    ISONperihelionLASCOc2.jpg

    ison_encke_hi1_srem_a.jpg





    スポンサーサイト
    1. 2013/11/30(土) 10:37:49|
    2. 彗星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<うさぎ座の淡い惑星状星雲Abell7 | ホーム | 美しいカリフォルニア星雲NGC1499とプレアデス星団M45>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/587-dfbdb6c3

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search