秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    オリオン座の三つ星と馬頭星雲

    冬の空でひと際目立つオリオン座のベルトの位置には2等星の三つ星が輝いています。地球から1500光年のところにある三つ星は、左から、アルニタク、アルニラム、ミンタカと名づけられています。アルニタクのすぐ近くには暗黒星雲で有名な"馬頭星雲"(Horsehead Nebula)があり、三つ星の少し下方には"オリオン大星雲"があります。アルニタクを囲んでいる星雲ガスは、"馬頭星雲"の一部です。なお、馬頭星雲は太陽から1100光年の距離です。

    写真上は、"Samuel Oschin Telescope"によって1991年に撮影された三つ星です。
    写真下は、ハッブル宇宙望遠鏡が2002年に撮影した"馬頭星雲"(IC434)です。暗黒星雲であるこの"馬頭星雲"の中で新しい星が生まれていると考えられています。


    OrionBeltx_demartin_f45.jpg



    20051016102153.jpg

    SOURCE:NASA

    人気blogランキングへ


    スポンサーサイト
    1. 2005/10/16(日) 10:22:16|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<カテゴリー5の超大型ハリケーン・カトリーナ | ホーム | ナイルデルタとシナイ半島>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/57-0c420d97

    shibamatax

    07 | 2017/08 | 09
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search