秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリーが捉えたXクラスの太陽フレアー

     NASAによって2010年2月11日に打上げられた太陽観測衛星ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(Solar Dynamics Observatory)は、2013年になって初めて発生したXクラスの太陽フレアを捉えました。
     この巨大な太陽フレアは、AR1748と名付けられている黒点グループで発生しました。
     写真は、2013年5月13日から48時間内に発生した4つのXクラスの太陽フレアで、左上から時系列に時計回りに表示してあります。
     強烈な太陽フレアが出る時に生ずるコロナ大量放出(CMEs)は、1つ目めから3つ目まで地球の方向に向いていませんでしたが、4つ目の太陽フレアで発生したコロナ大量放出は地球の方向に放出され、5月18日にはこの強烈な太陽風が地球に達し、極地方ではオーロラが観測されました。
     
    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    748857main_FourXclass_Blend2fix1024.jpg




    スポンサーサイト
    1. 2013/05/24(金) 15:29:19|
    2. 太陽
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<南天の美しい大マゼラン雲 | ホーム | アイスランドに出現した美しいオーロラ>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/560-eeaefb22

    shibamatax

    06 | 2017/07 | 08
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search