秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    マーズオデッセイが捉えた火星のクレーターの奇妙な巨大な穴

     火星探査機マーズオデッセイ(Mars Odyssey)が撮影したデータを分析した結果、火星の赤道にあるタルシス山地の3つの巨大火山の真ん中にあるパボニス火山(Pavonis Mons)のなだらかな山腹にあるクレーターの中央に奇妙な巨大な穴があるのが分かりました。
     この穴の直径は35mあり、深さはおおよそ20m位と分析されています。この穴がどのようにして出来たのか、そしてこれまで崩れたり浸食しないで穴が残された理由は謎となっています。
     写真は、マーズオデッセイが2012年に火星を周回中に撮影した奇妙な穴を持つクレーターの画像です。
     写真下は、写真上の穴の部分のズームアップです。


    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    marshole2_hirise_960.jpg

    marshole2_hirise_2560.jpg




    スポンサーサイト
    1. 2012/07/21(土) 10:30:48|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<エイヤフィヤトラヨークトル火山の火山雷 | ホーム | ハッブル宇宙望遠鏡が冥王星の5番目の衛星を発見>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/512-6ecb28cd

    shibamatax

    07 | 2017/08 | 09
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search