秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    西アフリカに生息する珍獣コビトカバ

     西アフリカのシエラレオネ共和国、リベリア共和国、コートジボワール共和国に生息するコビトカバ(Pygmy Hippopotamus)は、総生息数は3000頭程度と推定されており、絶滅危惧種に指定されています。
     コビトカバは、密林の中の川の中に住み、体長は150~180㎝、体重は180~280㎏くらいです。
     ウシ目に分類されている同種のカバ( Hippopotamus)は、体長3.5~4.0m、体重は1200~2600㎏もある大型の草食動物ですが、コビトカバは小型の草食動物です。
     コビトカバは、カバとの共通の祖先である原種に近いと考えられています。

    SOURCE:mellting,pastough
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    5159315678_f66c8d3593_b.jpg

    5159314058_50d289cdb3_b.jpg

    pastough (800x600)









    スポンサーサイト
    1. 2012/05/24(木) 19:14:23|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えた火星の美しい砂丘 | ホーム | ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたタランチュラ星雲の中心部>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/503-89e029be

    shibamatax

    10 | 2017/11 | 12
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search