秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたタランチュラ星雲の中心部

     南天のかじき座そして大マゼラン雲(LMC)の中にあるタランチュラ星雲(NGC2070)(30Doradus)は、地球から18万光年離れたところにある大きな発光星雲です。
     タランチュラ星雲は、差し渡し1000光年の広がりを持ち、中心部は新しい星の形成領域となっており、青白く輝いている若い高温の星達が強い紫外線を放射し、その紫外線を受けて星雲のガスが輝いて見えます。
     写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた大変鮮明なタランチュラ星雲の中心部です。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    tarantula2_hst_1280.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2012/05/17(木) 16:18:29|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:1
    4. | コメント:0
    <<西アフリカに生息する珍獣コビトカバ | ホーム | グリーンランドの秘境ギーキー高原>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/502-c619b83f

    まとめtyaiました【ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたタランチュラ星雲の中心部】

     南天のかじき座そして大マゼラン雲(LMC)の中にあるタランチュラ星雲(NGC2070)(30Doradus)は、地球から18万光年離れたところにある大きな発光星雲です。 タランチュラ星雲は、差し渡し1000光年の広がりを持っており、中心部は星の形成領域となっており、青白く輝いてい...
    1. 2012/05/19(土) 03:14:53 |
    2. まとめwoネタ速neo

    shibamatax

    10 | 2017/11 | 12
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search