秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ルナー・リコネサンス・オービターが捉えた月の北極の姿

     NASAの月探査機ルナー・リコネサンス・オービター (Lunar Reconnaissance Orbiter)( LRO)は、月の北極にある太陽の光が一年中当たらない永久影等を調べるために、月の夏に一ヶ月間以上をかけて北極地域の撮影を行いました。
     写真は、LROが撮影した月の北極地域の983枚の画像を合成したものです。写真中央のクレーターの中は太陽の光が当たらない永久影のところです。2009年に行われたLROによる月の永久影の領域の温度はマイナス238度以下という極低温が観測されています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    584877main_PIA14024_full.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2011/09/08(木) 21:03:54|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    <<土星探査機カッシーニが捉えた太陽の反対側から見た土星と土星の輪 | ホーム | ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた美しいネックレス星雲>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/466-50b28302

    shibamatax

    10 | 2017/11 | 12
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search