秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    宇宙から見た日本を襲った大型台風6号の姿

     NASAの地球観測衛星テラ(terra)は、2011年7月中旬に日本を襲った大型台風6号の姿を捉えました。台風6号は、国際的にはマーゴン(Ma-on)と名付けられています。
     写真は、テラが7月18日に捉えた台風6号で、台風の中心は東京から1020km離れた所にあります。
     風速15m/s以上の範囲が半径500km以上、800km未満の台風を大型台風といいますが、台風6号は非常にゆっくりとしたスピードで北東方向に進み、7月21日現在も太平洋上で大型のまま強い勢力を保っています。
     ゆっくりと進んだ台風6号は、超大型台風並みの大雨を四国や近畿地方を中心に中部、関東、東北の各地にも降らせ大きな被害をもたらしました。
     特に7月19日には高知県の魚梁瀬で、一日に851.5mmもの降雨量があり、気象庁の観測史上の最大値を更新しました。
     写真下の台風6号の経路図上の○印は傍らに記した日の午前9時、●印は午後9時の位置で→|は消滅を示します。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    5953980175_e05591c26c_o.jpg


    T1106.png

    スポンサーサイト
    1. 2011/07/22(金) 11:35:50|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<マーズ・エクスプレスが捉えた火星の火山 | ホーム | ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた海王星の最新画像>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/457-1998a782

    shibamatax

    07 | 2017/08 | 09
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search