秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    地球観測衛星テラが捉えたチリのプジェウエ火山の噴煙

     チリの南部にある標高2240mのプジェウエ火山(Puyehue-Cordon Caulle volcano)は、2011年6月4日、60年振りに大噴火し現在も大量の噴煙を上げています。プジェウエ火山の噴煙は、偏西風に乗りアルゼンチンへ流れて多くの航空機に影響を与えています。
     写真上は、地球観測衛星テラが2011年6月13日に捉えたプジェウエ火山の噴煙の様子です。
     写真中は、写真上のプジェウエ火山周辺地域のズームアップです。
     写真下は、2011年6月6日に地上から撮影されたプジェウエ火山の噴火の様子で、多くの火山雷が発生しています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA,afredoilde
    「秘密の世界」へ


    5833561366_285c882063_b.jpg

    5833561366_c548b7efbf_ob

    Afredoilde.jpg






    スポンサーサイト
    1. 2011/06/20(月) 00:24:47|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<水星探査機メッセンジャーが捉えたデガス・クレーター | ホーム | 太陽に出現した巨大なコロナ質量放出>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/452-53c3f786

    shibamatax

    09 | 2017/10 | 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search