秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えたサンタマリア・クレーターとオポチュニティの姿

     NASAの火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービターは、2010年12月31日に火星探査車オポチュ二ティ(Opportunity)の姿をサンタマリア・クレーター(Santa Maria Crater)の縁でとらえることに成功しました。
     オポチュ二ティは、エンデバー・クレーター(Endeavour Crater)に向かっている途中で、このサンタマリア・クレーターの縁に到達しました。
     サンタマリア・クレーターは、比較的新しくできた小クレーターでその直径は90mあります。
     マーズ・リコネッサンス・オービターの探査によって、サンタマリア・クレーターの南東の縁に含水性の硫酸塩が感知されたため、オポチュ二ティを使用してさらに詳細な調査をすることが計画されています。
     サンタマリア・クレーターの左縁にオポチュ二ティがあります。
     画像をクリックすると拡大して見えます。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    508398main_pia13754-anno-full_full.jpg
     
    スポンサーサイト
    1. 2011/01/09(日) 10:34:40|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<ハッブル宇宙望遠が捉えたしし座の渦巻銀河NGC3521 | ホーム | 希少な有袋類の肉食獣、タスマニアデビル>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/426-1aa6d4fc

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search