秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    希少な有袋類の肉食獣、タスマニアデビル

     オーストラリア大陸の南にあるタスマニア島だけに生息するタスマニアデビル(Tasmanian devil)(Sarcophilus harrisii)は、有袋類で最大の肉食獣です。タスマニアデビルは、かつてはオーストラリア大陸にも生息していましたが、化石などの調査の結果、西暦1400年までに大陸のタスマニアデビルは絶滅していることが分かっています。
     タスマニアデビルは、黒色または黒褐色の毛を持ち、雄の体長は尾を除いて50~76cmで、体重は10~12kgあります。雌は二回りほど小型で体重は6~8kg位です。タスマニアデビルは、夜行性でその寿命は5年ほどです。その性質は獰猛ですが、人間等、自分より大きな生物に対しては攻撃してくることはあまりありません。
     現在、野生のタスマニアデビルは、接触感染性の皮膚ガンが拡大しており、非感染の個体はガンウィルスがうつらない様に隔離され保護されています。タスマニアデビルの個体数は、数年前に2000頭と言われていましたが、現在さらに減少していると考えられています。タスマニアデビルは、絶滅危惧種に指定されています。
     画像をクリックすると拡大して見えます。

    SOURCE:rijnfotin
    「秘密の世界」へ


     
    Sarcophilus harrisiib

    5316470850_14823333a7_o.jpg




    スポンサーサイト
    1. 2011/01/05(水) 16:03:34|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えたサンタマリア・クレーターとオポチュニティの姿 | ホーム | オリオン座のバーナード・ループと美しい星雲M78>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/425-89f4650f

    shibamatax

    04 | 2017/05 | 06
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search