秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    アンデス高原のチチカカ湖とウユニ塩原

     アンデス高原にあるチチカカ湖(Lago Titicaca)は、ペルー南部とボリビア西部が隣接する国境にあります。
     写真左上に見える青いチチカカ湖は、標高3810mにありその面積は8562平方kmで、最大深度は285mです。
     写真下に見える白い台地は、ウユニ塩原(Salar de Uyuni)でウユニ湖とも呼ばれている広大な塩原です。標高3700mの所にあるウユニ塩原は、世界で最も広大な平らな台地でその面積は12000平方kmもあります。水のあるところで風がない時には湖全体が巨大な鏡となり、幻想的な景色を見せてくれます。
     ウユニ塩原の右上にある黄緑色の湖は、ポオポ湖(Lago Poopo)で標高3700mにあり、面積は最大1000平方kmです。ポオポ湖は、チチカカ湖と川で繋がっており、チチカカ湖からの水の流量によって、その面積は大きく変化します。
     写真1は、地球観測衛星テラ(Terra)が2002年5月28日に撮影したチチカカ湖とウユニ塩原があるアンデス高原です。
     写真2と3は、チチカカ湖とウユニ塩原のズームアップ画像です。
     写真4と5はウユニ塩原です。
     画像クリックで写真は拡大します。

    SOURCE:NASA,Ole Begemann,odradek78
    「秘密の世界」へ

    titicaca.jpg

    Titicaca_A2002144_1445_250m.jpg

    Titicaca_A2002144_1445_250mb.jpg

    uyuni  Ole Begemann

    odradek78  b









     
    スポンサーサイト
    1. 2010/08/31(火) 10:34:19|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<かみのけ座銀河団の巨大渦巻き銀河NGC4911 | ホーム | 地球上で最も低いところにある湖、死海の危機>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/406-6b374ea3

    shibamatax

    06 | 2017/07 | 08
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search