秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ふたご座の惑星状星雲NGC2371

     ふたご座の中にある惑星状星雲NGC2371は、地球から4300光年の距離にあります。NGC2371は、太陽位の大きさの星が最期を迎え、赤色巨星となった後に核の周りのガスを吹き飛ばした後の姿を見せています。
     写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が2007年11月に撮影したNGC2371で、差し渡しの大きさは1光年あります。
     NGC2371の中心にある核だけになった星の左側のピンクの雲のようなところや右側のピンク色の部分は周りと比較して温度が低いところですが、何故このような温度の違いがあるのかは分かっていません。写真の色は、擬似カラーとなっています。
     写真は、画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    NGC2371.jpg






    スポンサーサイト
    1. 2010/07/29(木) 15:57:20|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<アンドロメダ座の小ダンベル星雲M76 | ホーム | 絶滅危惧種となっている希少な山猫フィッシングキャット(スナドリネコ)>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/401-3ef89291

    shibamatax

    09 | 2017/10 | 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search