秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    絶滅危惧種となっている希少な山猫フィッシングキャット(スナドリネコ)

     フィッシングキャット(Fishing Cat)は、沼地や湿地の周りを好んで生息する山猫で、成獣の大きさは体長57~80cm、それに尾の長さが20~30cmあります。体重は固体差が大きく6~16kgあります。
     フィッシングキャットは、その名の通り水の中で魚を採ることが上手な山猫で、泳ぎも得意です。肉食のため魚だけではなく、子鹿等の小動物も捕食します。フィッシングキャットは、日本ではスナドリネコとも呼ばれています。
     生息地は、東インドの一部から、ミャンマー、タイ、セイロン島、スマトラ島、ジャワ島等に分散して生息しておりますが、その生息数は極めて少なく、絶滅危惧種に指定されています。フィッシングキャットの主な生息地と考えられてきたタイにおいてもその生息数は数十頭と言われています。
     写真は、画像クリックで拡大します。

    SOURCE:Duloup,cliff1066
    「秘密の世界」へ

    Duloup.jpg


    fishing cat cliff1066#8482;


    fishig cat



    スポンサーサイト
    1. 2010/07/23(金) 19:10:27|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<ふたご座の惑星状星雲NGC2371 | ホーム | アポロ17号が撮影した宇宙に浮かぶ青い宝石、地球の姿>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/400-f16b952e

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search