秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    火星探査機マーズ・エキスプレスが捉えたフォボスの最新画像

     ESAの火星探査機マーズ・エキスプレスは、2003年に火星の周回軌道に載り、その後火星及び2つの衛星フォボスとダイモスの観測を続けています。
     写真は、マーズ・エキスプレスが2010年3月上旬に撮影した火星の最も大きな衛星であるフォボスの最新画像です。フォボスの大きさは長径で27kmしかありません。 
     フォボスの平均公転半径は5981kmと非常に火星に近いことから、今後2000万年以内に火星の重力の潮汐作用によって、フォボスは粉砕して無数の隕石となって弧を描いて火星に落下していくと考えられています。
     画像クリックで画面いっぱいに拡大します。

    SOURCE:ESA
    「秘密の世界」へ

    phobos1_marsexpress_big.jpg





    スポンサーサイト
    1. 2010/03/17(水) 15:44:02|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<太陽のプロミネンスの最新画像 | ホーム | トカゲの王者コモドオオトカゲ>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/380-c5ed939d

    shibamatax

    06 | 2017/07 | 08
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search