秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    赤外線観測衛星WISEが捉えたアンドロメダ銀河M31

     地球から250万光年の距離にある巨大な渦巻銀河のアンドロメダ銀河(M31)は、2000億個を越える恒星を包含しています。
     写真は、2009年12月にNASAによって打上げられた赤外線観測衛星Wide-field Infrared Survey Expiorer(WISE)が、2010年1月14日から始動した6ヶ月間の観測ミッションによって赤外線で捉えたアンドロメダ銀河です。
     アンドロメダ銀河の下にある小さな銀河は、伴銀河のM110です。
     なお、写真の色は擬似カラーです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    m31  red



    スポンサーサイト
    1. 2010/02/20(土) 08:37:20|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<エリダヌス座の衝突銀河Hickson Compact Group 31 | ホーム | ペルセウス座の美しい散開星団M34>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/376-43bab27c

    shibamatax

    03 | 2017/04 | 05
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search