秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    スピッツアー赤外線宇宙望遠鏡が捉えた小マゼラン雲

     小マゼラン雲は、南天のきょしちょう座の中にあり、地球から20万光年の距離にあります。小マゼラン雲は、我々の天の川銀河のお伴銀河で、小型の不規則銀河に分類されています。
     小マゼラン雲の本体部分から尾の様に腕が伸びており、濃いガスや塵の中で活発に新しい星が作られていると考えられています。
     写真は、スピッツアー赤外線宇宙望遠鏡が捉えた小マゼラン雲で、数十枚の画像を合成して作られています。
     なお、色は擬似カラーです。
     画像クリックで画面いっぱいに拡大します。

    SOURCE:ESA
    「秘密の世界」へ

    small magelan cloud


    スポンサーサイト
    1. 2010/01/07(木) 16:12:59|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<石灰岩のカルスト台地が作り出した別世界、マダカスカルのツィンギ・デ・べマラ厳正自然保護区 | ホーム | ケフェウス座の3重銀河Arp194>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/370-4495dbc3

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search