秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    彗星探査機ロゼッタが捉えた三日月形の地球の姿

     ESAによって2004年3月2日に打上げられた彗星探査機ロゼッタ(Rosetta)は、楕円軌道に載り地球への3回目のスイングバイ航法によって2009年11月13日に地球に最接近しました。
     ロゼッタは、打ち上げ時の重量が3065kgで、2014年5月にチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(Comet Churyumov-Gerasimenko)に接近し、ロゼッタから切り離された着陸船フィラエ(Philae)が直径15kmのチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に着陸し岩石等の調査を行う予定です。
     写真は、地球への最接近の前日の2009年11月12日にロゼッタが、地球から63万3千kmの距離から撮影した三日月形の地球です。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:ESA
    「秘密の世界」へ

    crescentearth_rosetta_big.png



    スポンサーサイト
    1. 2009/11/24(火) 08:40:07|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<アフリカ大陸からユーラシア大陸まで広く生息している美しいヒョウ | ホーム | NASAのLCROSSミッションによって月に水があることが確認される>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/364-f07a7fb6

    shibamatax

    07 | 2017/08 | 09
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search