秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた美しい惑星状星雲NGC2818

     ハッブル宇宙望遠鏡は、南天のらしんばん座にある美しい惑星状星雲を鮮明に捉えました。惑星状星雲NGC2818は、NGC2818Aと名付けられている星々まばらに存在している散開星団の中にあります。
     NGC2818は、地球から10000光年の距離にあり、その差し渡しの大きさは4光年あります。
     このような惑星状星雲は、太陽くらいの大きさの星が最期を迎え爆発した後の姿で、その中心には、爆発した星の中心核が白色矮星となって存在していると考えられています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

     
    ngc2818_hheritage.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2009/01/23(金) 10:47:37|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<太古の生物のようなヒクイドリの姿 | ホーム | 火星の衛星フォボスの奇妙な溝>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/314-b2faa9a4

    shibamatax

    03 | 2017/04 | 05
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search