秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    太陽系で最も活発な衛星イオの最新画像

     NASAによって2006年1月19日に打上げられた冥王星探査機"ニューホライゾンズ"は、フライバイ航法で木星の傍を通過した時に衛星イオの活発な火山活動を捉えました。
     写真は、"ニューホライゾンズ"が2007年3月1日にイオから230万km離れた所で撮影したイオの全体像で、昼の部分と夜に部分がくっきりと分かれているのが分かります。
     時計の1時の方向に明るい点がある所が"Tvashtar"と名付けれているイオの活火山で、その噴煙は330km上空まで上っています。
     "ニューホライゾンズ"は、秒速約23kmで航行しており、2008年6月に土星に到達し、2015年7月には冥王星に到達することになっています。
     画像クリックで拡大します。

    20070405135640.jpg



    SOURCE:NASA

    人気blogランキングへ

    banner_03.gif




    スポンサーサイト
    1. 2007/04/05(木) 13:56:52|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<プレアデス星団と火星の逆行運動 | ホーム | 地球上で最小の鳥類"ハチドリ">>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/212-d173c82e

    shibamatax

    09 | 2017/10 | 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search