秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    いて座の方向にあるラグーン星雲"M8"

    いて座の方向にあるラグーン星雲"M8"(NGC6523)は、日本では干潟星雲と呼ばれています。ラグーン星雲は、地球から5000光年の距離にあり、差し渡しの大きさは30光年あります。この星雲の中では新しい星が生成されていると考えられています。ラグーン星雲は、比較的明るい星雲ですので低倍率の双眼鏡でも見ることが出来ます。
    画像クリックで拡大します。
    lagoon_croman_stars.jpg


    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト
    1. 2006/08/29(火) 11:03:46|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<おおぐま座の方向にある美しい銀河"NGC3718" | ホーム | ラッコは海に住む最も小さな哺乳類>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/169-229cd74c

    shibamatax

    10 | 2017/11 | 12
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search