秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ダムを建設するビーバー

     ビーバーは、北半球に生息するげっ歯類の中で最大の大きさで、成獣の平均体長は82cm、平均体重は30kgもあります。ビーバーは、北アメリカに住むアメリカビーバーとフランスやシベリア等に住むヨーロッパビーバーの2種がいます。かつては、両種ともその毛皮や食用の肉を得るために大量に捕獲されていましたが、今日では保護されています。
     ビーバーは、木の新芽や新枝、表皮の下の柔らかい部分を主な食料としています。ビーバーは、食料やダム作りの建材を得るために、木の根元をその強力な顎と歯でかじり、その木を根元から倒します。
     ビーバーは、木の枝や小石等を集めて川をせきとめてダムを作り、出来あがったダム湖の中にはロッジと呼ばれている巣を作ります。ロッジの入り口は水中にあり、他の動物の侵入を防いでいます。
     ビーバーダムは、自然界における貴重な川の水量コントロール機能を果たしています。
     写真上は、アメリカビーバーです。こちらの画像は、クリックすると拡大します。
     写真下は、アメリカビーバーが建築したビーバーダムです。
     
    photo:Sam Driscoll,n28ive1

    20060705085642.jpg


    20060705085751.jpg


    スポンサーサイト
    1. 2006/07/05(水) 08:58:39|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<おおぐま座の渦巻き型銀河"M81" | ホーム | 神秘的な土星の輪と小衛星>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/149-278278c2

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search