秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    おおぐま座のエッジオン銀河"NGC3079"

    おおぐま座の方向にある"NGC3079"は渦巻き型銀河のエッジオン銀河で、地球から5000万光年離れたところにあります。"NGC3079"の直径は、7万光年あり、銀河の中心では多くの活発な巨大な恒星の活動によって大量のガスが噴出しています。
    写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した"NGC3079"です。画像を拡大して見ると、銀河の中心部からガスが噴出しオレンジ色の柱状のものがタワーのように伸びているのが分かります。この柱の長さは2000光年もあり、時速600万kmもの速度で拡散しています。なお、画像は擬似カラーです。
    画像クリックで拡大します。

    ngc3079_hst_big.jpg


    SOURCE:NASA

    人気blogランキングへ

    スポンサーサイト
    1. 2006/06/27(火) 09:53:42|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<さそり座の猫の足星雲 | ホーム | 冥王星の新しい衛星ニックスとヒドラ>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/146-409680f9

    shibamatax

    05 | 2017/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search