秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    日本では絶滅し世界的には絶滅危惧種となっているコウノトリ

     コウノトリは、日本では特別天然記念物として保護されていましたが、1971年に1羽の野生種が確認されたのを最後に絶滅し、現在、世界的にはロシア、中国等の東アジアに約2000~2500羽が生息していると推定されており、絶滅危惧種に指定されている希少種です。コウノトリは、体長1.0~1.1m、翼開長2.0~2.2m、体重4~5㎏にもなる大型の肉食の鳥です。日本各地で、コウノトリの人口繁殖が行われており、繁殖した個体を自然に帰す試みが進んでいます。
     また、この東アジアのコウノトリ の近種にヨーロッパに数十万羽生息するシュバシコウがおります。シュバシコウはくちばしが赤い色をしていることからこの名がつけられています。なお、シュバシコウは絶滅危惧種ではありません。
     写真下は、上野動物園で筆者が撮影したコウノトリです。
     画像クリックで拡大します。

    20060427162935.jpg


    20060427163011.jpg


    PHOTO:nekenji

    人気blogランキングへ
    20061001203541.jpg


     両翼を広げたときの大きさ(翼開長)は200~220cm、立った状態での高さは100~110cm。体重は4~5kg。
    スポンサーサイト
    1. 2006/04/27(木) 16:31:19|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<宇宙の宝石箱のような散開星団"NGC290" | ホーム | エリダヌス座の方向にあるNGC1531とNGC1532>>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/124-ff56290f

    shibamatax

    09 | 2017/10 | 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search