秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    "大マゼラン雲"の中の超新星爆発の美しい痕跡

     私達の銀河の隣の銀河"大マゼラン雲"は、地球から16万光年離れたところにあり、南半球から見ることができます。
     写真は、2000年7月にハッブル宇宙望遠鏡が、この"大マゼラン雲"の中の超新星"N49"の爆発痕を撮影したものです。この爆発痕の中心には中性子星が高速で回転していることが観測されています。この美しい爆発痕は幅が約30光年あります。

    20050720225637.jpg



    SOURCE:NASA

    人気blogランキングへ



    スポンサーサイト
    1. 2005/07/20(水) 22:51:24|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<目を見張る美しさの"M20星雲" | ホーム | 絶滅危惧種に指定されている"ニュージランドイルカ">>

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shibamataxx.blog16.fc2.com/tb.php/12-abe3585d

    shibamatax

    09 | 2017/10 | 11
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search