FC2ブログ

    秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    火星探査車キュリオシティが2020年に撮影した自画像と火星の地表

     NASAの火星探査車キュリオシティ(Curiosity)は、火星のゲールクレーター(Galr Crater)内に2012年8月6日、無事着陸後順調に今日まで探査を続けています。
     写真は、2020年2月26日にキュリオシティがゲールクレーター(Galr Crater)内で、キュリオシティのアームの先に取り付けられたカメラで撮影した86数の画像を合成した最新画像です。
     撮影場所は、ゲールクレーター内のThe Greenhegh Peddimentと呼べれている高台の少し手前です。
     キュリオシティの左下側には、キュリオシティがドリルを使用して地質調査をした跡が写っています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    20200320 pia23624-16




    スポンサーサイト



    1. 2020/05/30(土) 14:36:41|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    国際宇宙ステーションが捉えたペンシルバニア州の不思議な景観

     国際宇宙ステーション(ISS)は、高度400kmの軌道で地球を周回しています。
     写真は、2019年12月24日にISSから撮影された美しく不思議な景観の川と三本の渓谷の画像です。
     写真の川に沿ってある小さな町並みは、ペンシルバニア州ハリスバーグ(Harrisburg)の一部です。3本の渓谷は、アパラチア山脈の支線の一部です。
     写真中央を斜めに流れる川は、全長715Kmある大きなサスケハナ川(The Susquehanna River )です。川は、写真上の北から下の南に流れています。
     三本の渓谷が、このように綺麗に削れているのは、この地域の地層が柔らかためと考えられています。
      画像クリックで拡大してみることが出来ます。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    20200521 iss061e098033_lrg






    1. 2020/05/21(木) 12:49:56|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    木星探査機ジュノーがが捉えた神秘的な木星の姿

     NASAの木星探査機ジュノー(Juno)は、2011年8月5日に打ち上げられ、2016年7月5日に木星の極軌道に乗り、その後順調に軌道を周回し、現在でも木星やその衛星たちの探査を続けています。
     写真は、木星探査機ジュノーが、2020年2月17日、木星周回中に捉えた木星の北半球の神秘的な姿です。ジュノーは、北緯71度の木星の厚い雲の上空25,120Kmの高さから、撮影しました。
      画像クリックで拡大します。

     
    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    20200516 jupiter pia23802_0





    1. 2020/05/16(土) 12:16:51|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    尾が長くなった彗星スワン

     2020年3月下旬に新発見された彗星スワン(SWAN C/2020F8)は、太陽との近日地点通過日の2020年5月27日に近付くにつれて、彗星の尾が長くなっています。緑色に輝く彗星スワンのコマは、地球から光速で6分の距離にあります。
     写真は、2020年5月2日にチリの天体観測所で撮影されたものです。この時彗星スワンは、くじら座とみずがめ座をバックに太陽に向かって進んでいました。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    20200508 c2020_f8_2020_05_02dp_1024



    1. 2020/05/09(土) 10:35:05|
    2. 彗星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    2020年に新発見された彗星スワン(SWAN)

     NASAの太陽観測衛星SOHOが撮影した画像を調べて、彗星スワン(SWAN C/2020F8)は2020年3月下旬に新発見されました。スワンの軌道は、地球の公転軌道の内側にまで入り、地球との近地点通過は2020年5月13日、そして太陽との近日地点通過は2020年5月27日となっています。
     写真は、2020年4月中旬にナミビアで撮影したものです。

    画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    20200429 CometSwan_Rhemann_960
    1. 2020/05/01(金) 18:52:26|
    2. 彗星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax(J・Shioura)

    04 | 2020/05 | 06
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search