秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えた火星の北半球の特異な地表

     写真は、NASAの火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービター(Mars Reconnaissance Orbiter)が、火星の北半球の地表を撮影したものです。
     撮影した場所は、the Deuteronilus Mensae と名付けられている広大な地域の一部分です。the Deuteronilus Mensaeの中心は、北半球の北緯43度、西経337度にあります。
     特異な地表の様子が捉えられていますが、これらの地表の形が作られたのは、大量のドライアイスが昇華することによって出来たと考えられています。
     写真の色は、疑似カラーです。


    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    pia21955.jpg





    スポンサーサイト
    1. 2017/09/29(金) 15:35:11|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    マーズ・リコネッサンス・オービターが捉えた火星の北半球の奇妙な地表

     写真は、NASAの火星探査機マーズ・リコネッサンス・オービター(Mars Reconnaissance Orbiter)が、2017年5月17日に火星の北半球の地表を撮影したものです。
     撮影した日は、火星の春の昼間で、火星の地表の砂丘の上に降り積もっていた白い色をした二酸化炭素の氷(ドライアイス)が徐々に大気中に蒸発して行く最中でした。冬の間に厚く降り積もった所では、まだドライアイスのまま地表に残っているのが分かります。写真の色は、疑似カラーです。


    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    esp_050703_2560.jpg




    1. 2017/09/22(金) 17:43:52|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ペルーのワカチナ・オアシスから見た満天の星空

     写真は、ペルー南西部にあるイカ市近郊の砂漠地帯にあるワカチナ・オアシス(Huacachina oasis)から見た満天の星空です。写真右下の大きな明るい天体は月で、その隣の明るい小さな天体は金星です。写真は、短時間に撮影された6枚の画像を合成したもので、2017 International Earth and Sky Photo Contestで優勝した作品です。写真下は、写真上の天の川のズームアップです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ


    ConjuncionViaLacteaHumanoVenusLuna_Jaramillo1024b.jpg


    ConjuncionViaLacteaHumanoVenusLuna_Jaramillo.jpg



    1. 2017/09/16(土) 10:20:53|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    さそり座の中にある猫の足星雲NGC6334

     さそり座の中にある猫の足星雲(Cat's Paw Nebula)(NGC6334)は、地球からを5500光年の距離にあります。
    その形から名づけられた猫の足星雲は、発光星雲でイオン化した大量の水素原子が高エネルギーを得て赤色に発光しています。この星雲内の明るく輝く星々は太陽の10倍くらいの大きさの若い恒星です。
     猫の足星雲は、クマの爪星雲(Bear Claw Nebula)と呼ばれることもあります。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ


    ngc6334_Varouhakis_1200.jpg



    1. 2017/09/14(木) 11:25:31|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    カリブ海で発生したカテゴリー5の巨大台風イルマ

     カリブ海で2017年9月上旬に発生したカテゴリー5の巨大ハリケーン・イルマは、これまでに最大風速83m/sを記録し、1980年の
    巨大ハリケーン・アレンに次いで観測史上2番目の巨大ハリケーンになりました。 写真は、NASAの地球観測衛星テラ(Terra satellite)が2017年9月6日にカリブ海プエルトリコの東側のリーワード諸島(Leeward Islands)を襲ったイルマを捉えたものです。この日のイルマの中心気圧は、914ミリバールでした。
     2005年8月に発生したカテゴリー5の巨大台風カトリーナ(Katrina)は、アメリカに1000億ドルを超える被害をもたらしましたが、最大風速は78m/sでした。
     画像クリックで拡大します。

    追記: 過去最強クラスのハリケーン・イルマは、9月10日、アメリカ・フロリダ州南部に上陸しました。イルマは、カテゴリー4の強さを保ち、上陸後でも最大風速は60m/sありました。、

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ


    irma_vir_2017249.jpg

    irma_tmo_2017249_lrg (900x900)



    1. 2017/09/08(金) 10:15:08|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    08 | 2017/09 | 10
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search