秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ハート星雲と魂星雲の間を通過するジャックス彗星

     2014年3月13日にブラジルの天文学者によって発見されたジャックス彗星(Comet Jacques)(C/2014 E2)は、2014年7月2日に近日点を通過し、7月13日には金星から1450万kmの地点を通過しました。
     ジャックス彗星は、8月28日に地球に最接近し、地球から8400万kmの地点を通過します。
     写真は、2014年8月20日に撮影されたジャックス彗星で、ハート星雲(the Heart Nebula)IC1805と魂星雲(the Soul Nebula)IC1848の間を通過しているように見えます。
     ハート星雲(the Heart Nebula)IC1805と魂星雲(the Soul Nebula)IC1848は、カシオペア座とペルセウス座の境界線にあり、地球からは6000光年の距離にあります。これらの星雲の大きさは夫々差し渡し100光年もある巨大な星雲です。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    MG_0098jacques_Dierick950.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2014/08/28(木) 19:38:24|
    2. 彗星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

     こと座の美しいリング星雲M57

     こと座の美しいリング星雲M57は、地球から2000光年の距離にある惑星状星雲で、天文ファンには最も親しまれているリング星雲です。
     M57の中心部にある目のような形をした一番内側のリングの直径は1光年あります。この目のような部分は、小型の望遠鏡でも観ることが出来ますが、外側の花びらのような部分は非常に淡い光のために大型の望遠鏡でないと見ることは出来ません。
     写真は、ハッブル宇宙望遠鏡、すばる宇宙望遠鏡そしてLargr BinocularTelscopeの3台の望遠鏡を使い撮影された画像を合成したものです。
     写真下は、M57の中心部のズームアップ画像です。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    m57_nasagendler_960.jpg

    m57_nasagendler_3000.jpg



    1. 2014/08/21(木) 14:27:36|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    くじゃく座の美しい渦巻銀河NGC6744

     南天にあるくじゃく座の美しい渦巻銀河NGC6744は、我々の天の川銀河よりも大きく、その直径は175000光年もあります。NGC6744は、地球から3000万光年の距離にありますが、地球から見た視角は満月と同じくらいです。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    NGC6744goldman (800x787)



    NGC6744goldman (1280x1259)


    1. 2014/08/15(金) 17:50:47|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    土星探査機カッシーニが捉えた土星の北極の様子

     土星探査機カッシーニは、2012年に土星の上空から北極圏を撮影しました。写真の色は疑似カラーです。
     土星の北極圏・北緯78度付近に北極を中心とした六角形の雲の形が見えます。大きく弧を描く青色の線は、土星の環です。
     この不思議な六角形は、1980年代に土星の近くを通過したボイジャーによって初めて発見されたもので、最初の発見から32年以上存続しています。土星の大気に何故このような正六角形のような模様が生じているのかは、未だに謎となっています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ



    PIA14946SaturnNPcassini.jpg






    1. 2014/08/10(日) 09:50:09|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    土星探査機カッシーニが捉えた不思議な噴出流

     土星の衛星エンケラドゥス(Enceladus)は、最大直径512Kmの衛星で、地表温度はマイナス200度という極寒の氷の世界です。
     土星探査機カッシーニは、エンケラドゥスから水や氷や塵などが数十キロメートルも上空にジェットのように吹き上げられている不思議な噴出流の様子を捉えました。
     エンケラドゥスから吹き上げられるジェット流は2005年にも観測されましたが、今回は前回よりも接近して撮影することが出来ました。
     写真上は、2009年11月中旬にエンケラドゥスから19万kmの距離から撮影されたエンケラドゥスの全体像とジェット流です。
     写真下は、エンケラドゥスの最接近時の2009年11月21日に撮影されたエンケラドゥスの表面から立ち上がるジェット流です。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    enceladusshadow_cassini_960.jpg



    1. 2014/08/05(火) 10:31:41|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    07 | 2014/08 | 09
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search