秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    みなみのさんかく座の巨大な尾を持つ珍しい棒渦巻銀河ESO137-001

     南天のみなみのさんかく座の方向にある棒渦巻銀河ESO137-001は、地球から2億2000万光年の距離にあるアベル3627(Abell3627)という巨大な銀河団に属しています。
     ESO137-001は、時速700万キロメートルという超高速で、この銀河団の中心方向に移動しています。そして、ESO137-001の進行方向の逆方向には超高温で高密度のガスや塵の巨大な尾が、40万光年を超えるほど長く伸びています。
     写真は、ハッブル宇宙望遠鏡とチャンドラーX線宇宙望遠鏡が撮影した画像を合成したものです。
     なお、点在する明るい星は、我々の天の川銀河に所属する星々です。


    SOURCE:NASA,ESA

    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ


    heic1404b1920 (960x600)



     
    スポンサーサイト
    1. 2014/03/28(金) 16:54:09|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    絶滅の危機に瀕しているマルミミゾウ

     アフリカゾウよりも小型のマルミミゾウ(African Forest Elephant)は、アフリカ中部及びアフリカ西部の一部の熱帯雨林に生息しています。マルミミゾウの大きさは、体長400~600cmで尾長は140~160cm、体重は3000~6000kgほどで、アジアゾウよりも小型のゾウです。
     マルミミゾウの多くは、ガボン共和国、コンゴ共和国、カメルーン共和国、中央アフリカに生息していますが、森林伐採による棲息域の減少や密猟の影響もあり、その絶対数は少なく絶滅危惧種に指定されています。
     マルミミゾウは、人間に懐かないアフリカゾウとは異なり、よく懐くことから一部の地域では使役用に飼われています。

    SOURCE:USFWS Headquarters


    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    6987538203_ef2ca91a38_o USFWS Headquarters (1000x667)

    USFWS Headquarters (1000x667)



    1. 2014/03/20(木) 15:37:56|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    いっかくじゅう座のバラ星雲の中の美しい散開星団NGC2244

     オリオン座の東側にあるいっかくじゅう座のバラ星雲(Rosette Nebula)の中心部分には、美しい散開星団NGC2244があります。
     地球から5000光年の距離にあるバラ星雲はNGC2237とも呼ばれ、まさに天の川に咲くバラの花のようです。バラ星雲は、その中心にあるNGC2244散開星団の若い星々の強い光を受けて輝いています。NGC2244の差し渡しの大きさは50光年あります。
     写真は、2014年1月に地上の反射望遠鏡で撮影されたものです。

    SOURCE:NASA


    ※「バラ星雲」の全体像の記事へ  


    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    rosette_goldman_2500 (920x920)


    1. 2014/03/13(木) 10:06:49|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    カシオペア座の超高速なカッパ星とボウショック

     カシオペア座のカッパ星(kappa)(HD2905)は、青色巨星で近くの天体との相対速度は秒速1100kmもの超高速で動いています。カッパ星は、4等星の明るさがあるため夜空の条件が良ければ裸眼で見ることが出来ます。カッパ星の超高速移動による衝撃波によって引き起こされたボウショックは、赤外線カメラを使用しないと見ることはできません。
     写真は、NASAが2003年8月に打上げたスピッツァー赤外線宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)によって捉えられたカッパ星とその進行方向に巨大な弧を描くボウショック(Bow shocks)です。写真中央の青白く輝くカッパ星は、地球から4000光年離れたところにあり、赤色のボウショックはカッパ星から4光年も離れた所まで広がっています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    pia17843bowshock_0_0 (960x731)






    1. 2014/03/06(木) 17:16:20|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    オーストラリアの珍獣ウォンバット

     オーストラリア大陸とその周辺の一部の島だけに生息する珍獣ウォンバット(Wombat)は、草食で遠い先祖はコアラと共通していると言われている有袋類です。
     ウォンバットは、体長75~110cmに尾長が3~6cmあり、体重は19~33kgあります。
     ウォンバットは飼育環境の中では、20年以上生きるものもいます。ウォンバットの体はずんぐりしていますが、筋肉質で短距離ですと時速40kmのスピードが出ます。
    ウォンバットは、オーストラリアに3種類います。ミナミケバナウォンバット、キタケバナウォンバットそしてヒメウォンバットの3種類で、キタケバナウォンバットのみが絶滅危惧種に指定されています。
     また、ウォンバットを子供の時から飼育すると人に良く馴れます。
     写真は、ヒメウォンバットです。

    SOURCE:Sheba_Also,Aginoth,udo_wom

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    Aginoth.jpg

    334179502_d8f9ae6471_o.jpg

    Sheba_Also _b


    1. 2014/03/02(日) 15:52:50|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    02 | 2014/03 | 04
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search