秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    マイクロムーンとスーパームーンの比較

     月は、地球の周りを楕円軌道で周回しているために、満月は毎回その大きさが変化しています。月が地球から一番遠い時は地球から406000km離れていますが、一番近いときは357000kmまで近づいています。
     一年を通じて、最も小さく見える満月をマイクロムーン(Micro Moon)と言い、最も大きく見える月をスーパームーン(Super Moon)と言います。
     写真は、2014年1月15日(日本では16日)のマイクロムーン(Micro Moon)と2013年6月22日(日本では23日)のスーパームーン(Super Moon)の画像を重ねて大きさを比較したものです。
     写真は、イタリア中部のペルージャ(Perujia)で撮影されたものです。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    microsupermoon_sciarpetti_960.jpg






    スポンサーサイト
    1. 2014/01/27(月) 09:49:05|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0

    絶滅危惧種となっているアフリカのリカオン

     中央アフリカ及び東アフリカそして南アフリカの草原やサバンナに生息しているリカオン(Lycaon)(African wild dog)は、その生息数は8000頭未満と推測されており、絶滅危惧種に指定されています。
     リカオンはイヌ科の肉食獣で、体長は80~112cm、尾長が30~40cmで体重は17~35㎏あります。リカオンの毛の色は、黒色と白色と黄色の毛がまだら模様を描いているのが通常ですが、黒色一色のものもいます。リカオンは、その丸い大きな耳が外見上の特徴となっています。
     リカオンは、集団で行動し、自分の何倍もある大きな草食獣を捕食するときもあります。
     写真は、南アフリカで撮影されたリカオンです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:Sharon du Plessis

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    9437575091_62def377b2_b Sharon du Plessis

    9440365926_fe786a7595_b Sharon du Plessis












    1. 2014/01/19(日) 15:26:48|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ハッブル宇宙望遠鏡が捉えた最深宇宙の姿

     ハッブル宇宙望遠鏡は、GOODS Northと呼ばれる最深宇宙の姿を可視光線と赤外線で捉えました。
     写真は、GOODS Northの一部の合成写真で、赤方偏移の分析によって133億年前の4つの初期銀河も発見されました。今回の観測で判明した4つの初期銀河は、これまでの予想をはるかに上回る明るいものでした。
     写真上の丸い囲みが、新たに発見された133億年前の初期銀河です。
     写真下は、4つの初期銀河のズームアップです。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    hs-2014-05-a-print (3) (880x679)

    hs-2014-05-a-web_print (2)



    1. 2014/01/12(日) 11:03:04|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    うお座の不思議な姿をした巨大楕円銀河NGC474

     うお座の方向にある巨大な楕円銀河NGC474は、地球から1億光年の距離にあり、その差し渡しの大きさは25万光年もあります。
     NGC474は、近くの他の銀河の重力による潮汐作用によって、NGC474自身のハローが複雑な形になっていると考えられています。
     写真をクリックすると拡大します.

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    ngc474_cfht_960.jpg


    1. 2014/01/06(月) 18:14:16|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    12 | 2014/01 | 02
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search