秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    土星探査機カッシーニが捉えた土星の環と巨大な暴風

     2010年に土星の北半球に出現した地球位の大きさの暴風は、その後更に巨大化して土星の北半球を一周するほどの大きさになり、太陽系の惑星の中で最大の暴風となりました。
     写真は、NASAの土星探査機カッシーニが2011年2月に捉えた土星の巨大な暴風の姿と土星の環です。土星の環は、カッシーニからエッジオンに見える位置にあるために空色の線状に見えています。太陽は画面の左上の方向にあります。土星の本体には、環の影が写し出されています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

     saturnstorm2_cassini_977.jpg




    スポンサーサイト
    1. 2011/12/28(水) 15:11:31|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    静止地球気象衛星GOES-13が宇宙から撮影した最新の地球の姿

     アメリカの国立海洋大気局(the National Oceanic Atomospheric Adoministration)(NOAA)の静止地球気象衛星(the Geostationary Operational Environmental Satellite)(GOES-13)は、ブラジルの赤道の上空35,786kmから2011年12月19日に最新の地球の姿を撮影しました。
     写真上は、GOES-13が静止軌道から撮影した地球の全体像です。
     写真中は、写真上のメキシコ湾とその周辺のズームアップです。
     写真下は、写真上のアマゾン川流域のズームアップです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    6539562233_8408a067bc_b.jpg

    6539562233_0c586783bc_o.jpg

    6539562233_0c586783bc_ob.jpg


    1. 2011/12/20(火) 16:07:37|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    水星探査機メッセンジャーが撮影した水星のバルトーク・クレーター

     水星を周回した初めての探査機であるNASAのメッセンジャー(MESSENGER)は、これまでに75000枚の水星の画像を撮影しています。
     写真は、その中の1枚で複雑な形をした特徴のある中央峰を持つバルトーク・クレーター(Bartok crater)です。
     バルトーク・クレーターは、ハンガリーの作曲家でピアニストのベラ・バルトーク(Bela Bartok)の名前から名付けられたものです。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    6471962429_a73f70ebc7_ob.png




    1. 2011/12/18(日) 10:37:40|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    宇宙から見たオアフ島

     ハワイ諸島で3番目の大きさであるオアフ島には、ハワイ州の州都であるホノルルがあります。
     写真は、2001年3月18日に地球観測衛星ランドサット7号が宇宙から撮影したオアフ島です。
     写真下は、入組んだ多数の入江があるイチョウの葉のような形のパールハーバーとその右側に位置するホノルルのズームアップです。
     写真をクリックすると拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    6472086635_0d9aca130e_od.jpg

    6472086635_0d9aca130e_oc.jpg




    1. 2011/12/11(日) 23:48:09|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    南アメリカのオオアナコンダ

     オオアナコンダはボアの仲間で、南アメリカのアマゾン川流域に広く生息しています。オオアナコンダは、アナコンダ(Anaconda)とかグリーン・アナコンダ(Green Anaconda)とも呼ばれており、成獣は体長7m、体重100kgになり、特に大きな個体では体長8.8m、体重227kgのものがいたと言われています。オオアナコンダは、雄よりも雌のほうが一回り大きく、また卵胎生で子供を生みます。
     オオアナコンダは、夜行性で体重があるために普段は動きやすい川の中に潜んでいることが多いことが確認されています。
     巨大ヘビとしては、アミメニシキヘビも挙げられますが、長さではアミメニシキヘビ、体重ではオオアナコンダに軍配が上がると言われています。

    SOURCE:worldwildlife geographic,bobosh_t
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    worldwildlife geographic

    5106686975_299e397ba5_b.jpg






     
    1. 2011/12/01(木) 14:45:02|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    11 | 2011/12 | 01
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search