秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    オリオン座のバーナード・ループと美しい星雲M78

     冬を代表する星座オリオン座には、オリオン大星雲の他にも多くの星雲が集まっています。写真のオリオン座の三ツ星の右側にある大きな星雲は、オリオン大星雲M42です。三ツ星のアルニタクの左にある青白く輝く美しい散光星雲は、M78です。
     オリオン座の三ツ星を大きく取り囲んでいる赤色のループは、バーナード・ループと呼ばれている巨大な散光星雲です。
     M42、M78及びバーナード・ループは、地球から1500光年の距離にあります。
     写真下は、上がM78で下がNGC2071です。
     画像をクリックすると拡大して見えます。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ
     
    Orion2010_andreo2000.jpg

    Orion2010Labeled_andreo600h.jpg

    M78LoopLDN1622_andreoHaLRGBb.jpg





    スポンサーサイト
    1. 2010/12/26(日) 20:11:33|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたおおぐま座の美しいフェイスオン銀河NGC3982

     おおぐま座の方向にある美しいフェイスオン銀河NGC3982は、地球から6800万光年の距離にあり、その直径は我々の天の川銀河の10万光年と比較すると3万光年と小型の渦巻銀河です。
     NGC3982の渦巻の腕の中では、多くの星が作られており、新しい星達が青白く輝いています。銀河の中心核部分には数多くの年老いた星が集まっています。
     写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が3種類のカメラを使い、2000年3月と2003年12月及び2009年8月に撮影したNGC3982の画像を合成したものです。
     なお、画像は合成カラーです。
     画像をクリックすると拡大して見えます。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    ngc3982.jpg




    1. 2010/12/17(金) 15:33:29|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    火星探査車オポチュ二ティが撮影した火星の小クレーターの最新画像

     NASAの火星探査車オポチュ二ティ(Opportunity)は、2004年1月25日に火星のメリディアニ平原に着陸後、現在も探査を続けています。
     写真は、オポチュ二ティが2010年11月に撮影したもので、中央にあるのがイントレピッド・クレーター(Intrepid Crater)と呼ばれる小クレーターで直径は20mです。画像の色は実際の色で再現されています。
     オポチュ二ティは、火星日で2010年12月8日までで2444sols(2444火星日)活動を続けています。現在、オポチュ二ティは、イントレピッド・クレーターを離れてエンデバー・クレーター(Endeavour Crater)に向かっています。
     データによると、2010年11月16日にオポチュ二ティのソーラー発電量は1時間当たり596ワットありました。
     なお、火星の1sol(1火星日)は、地球時間の24時間39分35秒となっており、地球の1日に近い長さです。
     写真下は、イントレピッド・クレーターのズームアップです。
      写真は、画像クリックで拡大します。

    SOURCE:moonjazz,ITS @ Seattle Pacifics
    「秘密の世界」へ


    intrepid_opportunity_big.jpg

    intrepid_opportunity_bigb.jpg




    1. 2010/12/11(土) 09:59:42|
    2. 惑星・衛星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    イエローストーン公園の世界最大級の間欠泉と美しい湖

     世界自然遺産にも登録されているイエローストーン公園(Yellowstone National Park)は、ワイオミング州を中心に、モンタナ州、アイダホ州にまたがってあり、その面積は8983平方kmにもなる広大な国立公園で、北アメリカ大陸最大の火山地帯でもあります。
     イエローストーン公園にある世界最大級の間欠泉は、約95度の熱水を30~55mの高さまで噴き上げます。この間欠泉は、オールド・フェイスフル間欠泉(The Old Faithful Geyser)と名づけられており、65~92分の周期で2~5分間噴き上げます。
    イエローストーン公園内には、グリズリーと呼ばれるハイイログマ、アメリカバイソン、オオカミといった絶滅危惧種の哺乳類等が生息しており、これらの希少な生物達の繁殖の場ともなっています。
     写真1は、イエローストーン大峡谷で、最大高さ460mの断崖が約24km続きます。
     写真2は、オールド・フェイスフル間欠泉です。
     写真3は、エメラルド湖です。
     写真4は、サファイア湖とオールド・フェイスフル間欠泉です。
    写真は、画像クリックで拡大します。

    SOURCE:moonjazz,ITS @ Seattle Pacifics
    「秘密の世界」へ


    3702328127_ea978041a9_o.jpg

    ITS @ Seattle Pacifics   old faithful

    By moonjazz  yellow sone

    moonjazz.jpg


    1. 2010/12/01(水) 10:38:26|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    11 | 2010/12 | 01
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search