秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    2つの尾を持つルーリン彗星

     ルーリン彗星(Comet Lulin)は、2009年2月24日に地球に6000万kmまで最接近しました。写真は、最接近の2日前の2月22日にアメリカのニューメキシコで撮影されたルーリン彗星です。
     この時期ルーリン彗星は、一日に満月の直径の10倍ほど天を移動します。
     コマの前後に彗星の尾がありますが、コマ左側の尾は彗星の進行方向の反対側に放出される彗星のダストやガスに太陽光線が反射して光っているものです。彗星の右側の広がった尾は、太陽からの太陽風によって彗星から太陽の反対側に放出されたイオンが光っているために見えます。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    Lulin2_richins_big.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2009/02/27(金) 11:15:36|
    2. 彗星
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    中国、ネパール、ミャンマーに生息するレッサー・パンダ

     レッサー・パンダ(lesser panda)は、中国南部及び西部、ネパール、ミャンマー北部の森林地帯に生息しています。
     レッサー・パンダは、ネコと同じくらいの大きさで体長50~60cm、体重は3~5kg、また、体長の割りに尾が長く30~45cmもあります。レッサー・パンダは、ジャイアント・パンダと同じように笹が好物ですが、雑食性の為小鳥などの小動物や昆虫、木の実なども食べます。
     レッサー・パンダは、木の上を好んで生息しており、眠る時も木の上にいます。
     レッサー・パンダの生息数は、全体で現在5000頭位と推定されており、絶滅危惧種に指定されています。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:Edgar Thissen,miquelsaez7
    「秘密の世界」へ

    lesser panda   Edgar thissen

    lesser panda   miquelsaez7


    1. 2009/02/20(金) 15:31:53|
    2. 生物
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたかみのけ座銀河団の渦巻型銀河NGC4921

     かみのけ座銀河団は、地球から3億2000万光年の距離にあり、約1000個の銀河を包含しています。
     写真上は、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたかみのけ座銀河団の中にある渦巻型銀河NGC4921の鮮明な姿です。拡大してみるとNGC4921の渦巻きの腕に沿って青白く光る若い星が分散して存在しているのが分かります。
     NGC4921の後方に多くの小さな銀河が見えますが、これらはかみのけ座銀河団のはるか後方の別の銀河団の銀河です。
     写真下は、NGC4921の中心核部分のズームUP画像です。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    ngc4921_hst_big b

    ngc4921_hst_big.jpg



    1. 2009/02/13(金) 21:57:17|
    2. 銀河・宇宙
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    さんかく座の散光星雲NGC604

     地球から300万光年離れているさんかく座の中の渦巻き銀河M33の渦巻きの中にある散光星雲"NGC604"は、観測される散光星雲の中でも最大の大きさといわれており、その直径は1300光年あり、代表的な散光星雲であるオリオン星雲(M42)の100倍の大きさがあると考えられています。NGC604の中では、誕生してから300万年くらいの若い星が200個ほど確認されています。青色の箇所は強いX線が出ているところで、高温のガスが存在しています。
     写真は、ハッブル宇宙望遠鏡が自然光で撮影した画像とチャンドラーX線望遠鏡が撮影した画像を合成したものです。
     なお、NGC604の場所は、渦巻き銀河M33の下記ページの画像の左下の赤い部分です。

    ※渦巻き銀河M33の画像へ

    「秘密の世界」へ

    ngc604comp_chandra.jpg

    SOURCE:NASA

    1. 2009/02/06(金) 10:53:42|
    2. 宇宙・星雲・星団
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    shibamatax

    01 | 2009/02 | 03
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search