秘密の世界Ⅱ [The Secret WorldⅡ]

    素晴らしい宇宙や地球と動物の姿を見ることによって、心が休まる癒しの世界に入ります。そして、自然に対する理解も深まります。

    ISSが捉えたオーロラとマニクアガン・クレーター

     オーロラは、南極や北極の高度100km以上の上空に出現します。 国際宇宙ステーション(ISS)は、高度300km~350kmの軌道で地球を周回しています。
     写真は、2012年に地上300kmのISSから撮影された北極圏に出現したオーロラです。
     写真の右下にあるリング状の地形は、20億年前に巨大隕石の衝突によって出来たクレータです。カナダにあるこのクレータは、マニクアガン・クレーター(Manicouagan Impact Crater)と名付けられており、地球上で残っている最も古いクレータで、その直径は100kmもあります。


    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ
     
    AuroraCrater_ISS_1080.jpg



    スポンサーサイト
    1. 2018/06/03(日) 20:53:01|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    グリーンランド南部のフィヨルドの深い青色の美しい海

     NASAは、航空機を使用して北極圏の氷河や氷の変化を長期にわたって調査しています。
     写真は、NASAの地球観測機が、2018年4月26日に撮影した、グリーンランドの南部にある小さな町ナルサーク(Narsaq)の一部と町の半分を取り囲む深い青色の美しいフィヨルドの海です。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ
     

    41959302461_15269fcfff_o (1) (1024x751)



    1. 2018/05/21(月) 12:40:01|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    地球観測衛星アクアが捉えたカリフォルニア州の巨大な山火事

     NASAの地球観測衛星アクア(Aqua satellite)は、2017年12月12日にロサンゼルスの北西にあるサンタバーバラ(
    Santa Bara)で発生した大規模な山火事を捉えました。
     この巨大な山火事は、The Thomas Fire と名付けられ、撮影時点ですでに10日も燃えています。
     2017年12月12日現在で、この山火事の範囲は、東京23区の面積619㎢ の1.5倍以上の961㎢に達しています。
      The Thomas Fireによる煙が巨大な帯となって、撮影時点ではサンタバーバラ一帯と太平洋上に広がっています。
     約8000荷の消防隊員が鎮火にあったていますが、12月14日現在現在も火は消えていません、。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ



    20171213-calif.jpg

    1. 2017/12/16(土) 17:00:30|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    国際宇宙ステーションから捉えたオーストラリアの美しいグレートサンディ砂漠

     地球の上空約400kmの軌道を一周約90分で周回を続けているNASAの国際宇宙ステーション(ISS)から、オーストラリア北西にあるグレートサンディ砂漠(Great Sandy Desert)nの美しい姿が撮影されました。
     写真は、2017年6月2日からスタートしたエクスペディション52(Expedition52)のISSの宇宙飛行士によって、2017年7月に撮影されたものです。
     グレートサンディ砂漠は、東西約800km、南北500kmになる広大な砂漠ですが、大州合わせると数百に上る塩湖もあります。
     写真の砂漠の白い部分は、雨期に氾濫した塩分を含んだ水が蒸発して塩が地表に残ったために出来たものです。地面がはっきり見えるところに砂丘の列が見えます。これらの砂丘の高さは1.5~3.0mほどです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ




    iss052-e-20826_lrg.jpg

    1. 2017/11/17(金) 15:54:01|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    カリブ海で発生したカテゴリー5の巨大台風イルマ

     カリブ海で2017年9月上旬に発生したカテゴリー5の巨大ハリケーン・イルマは、これまでに最大風速83m/sを記録し、1980年の
    巨大ハリケーン・アレンに次いで観測史上2番目の巨大ハリケーンになりました。 写真は、NASAの地球観測衛星テラ(Terra satellite)が2017年9月6日にカリブ海プエルトリコの東側のリーワード諸島(Leeward Islands)を襲ったイルマを捉えたものです。この日のイルマの中心気圧は、914ミリバールでした。
     2005年8月に発生したカテゴリー5の巨大台風カトリーナ(Katrina)は、アメリカに1000億ドルを超える被害をもたらしましたが、最大風速は78m/sでした。
     画像クリックで拡大します。

    追記: 過去最強クラスのハリケーン・イルマは、9月10日、アメリカ・フロリダ州南部に上陸しました。イルマは、カテゴリー4の強さを保ち、上陸後でも最大風速は60m/sありました。、

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ


    人気ブログランキングへ


    irma_vir_2017249.jpg

    irma_tmo_2017249_lrg (900x900)



    1. 2017/09/08(金) 10:15:08|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    国際宇宙ステーションから見た南極圏の美しいオーロラ

     地球の上空約400kmの軌道を一周約90分で周回を続けているNASAの国際宇宙ステーション(ISS)から、南極圏の美しいオーロラが撮影されました。
     写真は、2017年6月25日に、ISSがオーストラリアの南東部の上空を通過した時に南極圏の方向に出現したオーロラで、高度の低い部分には緑色のオーロラが出現し、高度の高い所には赤色のオーロラが出現しています。
     写真上の地球の輪郭部分に輝く最も明るい星は、おおぐま座のアルファ星シリウスです。
     ※画像クリックで拡大します。
     
    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    aurora_iss052e007857 (1200x799)


    1. 2017/08/03(木) 19:37:00|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    北アイルランドの美しい柱状節理が見られるジャイアンツ・コーズウエー

     イギリスの北アイルランドのロンドンデリー(London derry)から東に42kmの所にあるジャイアンツ・コーズウエー(Giant's Causeway)と呼ばれる地域は、柱状節理が見られる美し海岸です。
     柱状節理は、太古の火山活動によって噴出した溶岩が急速に冷却されたために出来る柱状の玄武岩です。
     ジャイアンツ・コーズウエーは、世界遺産に登録されています。

    SOURCE:Marko Erman, mervyn robb
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    16056590522_e59e34cbb2_o (900x602)B

    14962730482_237039d894_o B

    14777012738_f7b6e48c38_o B








    1. 2017/06/04(日) 11:26:44|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    宇宙から見た紅海を渡る巨大な砂嵐

     ESA(欧州宇宙機関)の地球観測衛星(The sentinel-3A satellite)は、2016年7月25日に宇宙から紅海を渡るアフリカ大陸のヌビア砂漠やその周辺の乾燥地からの巨大な砂嵐を捉えました。
    紅海の幅は平均して200km程あります。公開の左側の見える大きな川はナイル川です。
     


    SOURCE:ESA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    mosaic_dust_sentinel-3 (3) (583x1024)


    [宇宙から見た紅海を渡る巨大な砂嵐]の続きを読む
    1. 2016/07/29(金) 09:20:43|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ノルウェーの最も美しい街レーヌに出現したオーロラ

     ノルウェーのロフォーテン諸島(the Lofoten Islands)にあるモシェネセイ島(Moskenesoy Island)の小さな漁村のレーヌ(Reine)は、ノルウェーで最も美しい町と言われています。
     写真は、2016年の初頭に撮影された美しいレーヌの街明りの上に出現したオーロラです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA
    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ


    TWAN6108-03LConu.jpg



    1. 2016/06/20(月) 21:56:48|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ラップランドに出現した美しいオーロラ

     ラップランドは、オーロラが良く観測できるところです。写真は、2016年3月29日にフィンランドのラップランド地方にあるKaunispaa Hillで撮影されたオーロラです。
     画像クリックで拡大します。

    SOURCE:NASA

    「秘密の世界」へ

    人気ブログランキングへ

    aurorakaunispaa280316_casado600h.jpg




    1. 2016/04/21(木) 11:15:00|
    2. 地球
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ

    shibamatax

    05 | 2018/06 | 07
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search